♡kira♡kabu♡

配当♡優待♡利確♡でキラキラした毎日希望♡

【ベストセラー】グレートリセット ダボス会議で語られるアフターコロナの世界レビュー.

 

 

 

 

 

こんばんは♡

 

 

以前この記事でも紹介した本を読み終えました📗🌱

f:id:kirakabu:20210303222056j:image

www.kirakabu.com

 

 

気になって本を購入し、読み進めたものの、

早ければ1日で読み終えてしまう小説とは違って、こちらの本は読み終えるのに2ヵ月もかかってしまいました🐢💦

興味のある内容だったのですがおかしいですね〜🐰

 

 

こちらの本には、コロナというパンデミックが、私たちを変える可能性があるか、私たちの考え方や行動にどんな変化をもたらすかについて、多くのことが述べられています🌍

ただ、この本が発行された時点ではまだパンデミックがはじまったばかりでデータや調査も揃っていないため、かなり「たら、れば」が多くなっています📚

 

ですが大切なことを考えさせられ、

グレートリセットすべき意味を理解できる内容で、個人的に国民全員に読んでほしいと思ってしまいました🍀もはや教科書です🐶

 

 

 

覚書として、私の中ではっとさせられた箇所について本の言葉を用いて残させていただきます🐹🌱

 

 

◾️経済が発展している国ではいずれも、サービス部門が自国経済の最も大きな柱になっている(アメリカではGDPの約70%、雇用の80%以上を占めている)→サービス業の占める割合がこんなに多いとは知らなかったです🙊

◾️オートメーションは長期的に経済に常にプラスの影響→ロボットは人間から仕事を奪うものとばかり思っていましたが、逆に大量の雇用創出する可能性があるという考え方があるみたいあです🤖

◾️1,100人を越える専門家が「経済を計画的でありながらも、その時々の状況に適応しながら、持続可能な方法で公平にスケールダウンしていき、少ないモノでより豊かに暮らせる未来」を民主的に切り開いていくことを提唱している→素敵です🍀
◾️本格的な気候変動と生態系の崩壊が起こればこの惑星がどのような姿になるかを、コロナが経済的視点から垣間見せてくれているのかもしれない→コロナは人類が直面する問題の序章にすぎないということですね⚡️
◾️気候変動はコロナより大きな脅威であり消え去ることもないゾッとしました。皆で自然を大切にしていきましょ🌳二酸化炭素排出量は、個人の行動はそこまで大きくなくて、「主犯格」は発電所農業やロックダウンち中も操業していた産業(例外あり)だそうです🙊農業が入っているのがびっくりでした。

◾️「リアルタイム」な社会では何でもすぐに出てくることが求められ、期待される。コロナで人々は人生の大切な節目をより意識しするようになった。例えば、友人家族との貴重なひととき、四季や自然の変化、暮らしを豊かにするとりとめのないこと(知らない人に話しかける、鳥の声に耳を傾ける、芸術作品を鑑賞する)など。時間についてのリセットはこうなる。→最近東京の友人と会った時、まさに自分の時間のリセットがされていることが実感できました⏳

◾️人は統計的データで反応したり動いたりしない。感情や心理、つまり「物語」を聞いて行動するということ。→状況が分かっていても、自分が経験、体験しないとなかなか実行しない。それが人間のデメリットだと思っています。

◾️国際的な調査では、世界の大多数が、コロナ後の経済復興では気候変動の問題を優先し、グリーンリカバリーを支持するとゆう結果が出ている。→素敵👏コロナ後に気候変動にかかわるアクションがあることを願います🌍

◾️昔から言われているとおり、必要は発明の母。→失敗は成功のもとしか知らなかったです。勉強になりました👓

 

 

 

 

 

レビューはこんな感じで少々長くなりましたが、

最後まで読んでいただいた方ありがとうございました🐹🐰🐶🐼🌈🍀